« 画面に前の値が残る | トップページ | VB.NETでデバッグがフリーズ »

2012年12月11日 (火)

「PDFとして送信」の注意

Office2010(Word2010やExcel2010)で、
ファイル-保存と送信-PDFとして送信
を使うと、Outlook2010が起動してPDFにしたファイルを添付した
新規メールが作られるが、これを利用して送信すると、
Outlook2010に送信済みメールが残らないので注意。
Outlook2010のメールアカウントの下の「送信済みアイテム」に
メールが残らないので注意。
Outlookデータファイルの下の「送信済みアイテム」に
入っていた。

« 画面に前の値が残る | トップページ | VB.NETでデバッグがフリーズ »

コンピューターとインターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「PDFとして送信」の注意:

« 画面に前の値が残る | トップページ | VB.NETでデバッグがフリーズ »