Oracle

2021年3月 7日 (日)

Oracle エラー行取得

Oracleではストアドのどこでエラーなるか分からなかったが、分かるようになった。
あるバージョンから提供されるようになったユーティリティらしい。
(バージョン11から?どこかのサイトで見たが今や見つからず)

DBMS_UTILITY.FORMAT_ERROR_BACKTRACE()

例)
エラーメッセージ用変数 := DBMS_UTILITY.FORMAT_ERROR_BACKTRACE() || ',' || SQLERRM;